外部講師

開催レッスン1|

開催レッスン1


初春の和食講座×澤田酒造

毎回大好評の、
碧南の名店「日本料理小伴天 はなれ一灯」
長田勇久料理長に教わる、
日本料理レッスン第6弾のご案内です。

今回のテーマは、
「白老」ブランドで地元愛知の酒造界をけん引する澤田酒造さまとのコラボ企画で、
日本酒や酒粕を使用した料理とともに美味しい日本酒を楽しんでいただく特別企画です。

初春にふさわしい食材や調理法などを取り入れた、
家庭でも再現しやすいプロの技やポイントを間近で見ながら学ぶことができます。

長田料理長の親しみやすく分かりやすい講座は毎回大変好評をいただいております。

さまざまな講演会や料理教室など、
愛知県内にとどまらず広く活躍される長田料理長から、
お酒を上手に料理に取り入れる方法を教えていただきましょう。

また今回のコラボ企画は
澤田酒造さまの大切な麹室が先日火事で全焼してしまったことがきっかけでした。
私たちにできる支援のかたちを長田料理長とともに考え、
お酒を使うことで支援させていただくことにいたしました。

白老のお酒を飲んで、使って、
一緒に澤田酒造さまを応援しませんか?


<メニュー>
~初春の和食講座・澤田酒造「白老」と共に~
・鶏としめじの酒蒸し みぞれ和え
・ぶり大根粕煮仕立て
・人参とじゃこの炊き込みご飯
・鯛の赤だし
・豆乳ムース 梅ゼリー
※メニューは、材料の入手の関係で変更になる場合がありますのでご了承ください。
※希望の方には、澤田酒造「白老」を別途キャッシュオンにてお飲みいただけます。
飲酒予定の方は、お車でのお越しをご遠慮くださいますようお願い申し上げます。


<長田勇久氏 プロフィール>
東京つきぢ田村にて修行後、日本料理小伴天入社。
現在(有)小伴天代表取締役社長。日本料理一灯店主。
日本料理店を営む傍ら、
料理人ならではの視点を持ち、
大学など多方面で愛知の食を伝える活動をしている。
また真空調理を初めとする新調理の講師として、
各地で講演や指導をしている。
著書に、『真空調理で日本料理 わかりやすい真空調理レシピ』 
『調味料の事典』(いずれも柴田書店)

・新調理技術協議会幹事 
・和食文化国民会議幹事 あいち在来種保存会顧問 
・日本料理アカデミー会員 
・全日本食学会会員 
・愛知大学オープンカレッジ講師


<小伴天はなれ 日本料理一灯について>
創業大正9年、日本料理小伴天の支店。
店名は「一灯照隅」(一つの灯りを持ってこの場を照らす)より付けられた。
伝統野菜をはじめとする地元ならではの野菜、魚、肉、そして発酵調味料。
生産者が丁寧に作った食材とメッセージを、
料理を通してお客様に伝えている。
素材を活かした優しい味わいの日本料理店として名高い。
小伴天HP
http://www.katch.ne.jp/~kobanten/kobanten08.html


■開催日:2021年1月20日(水)
→2021年2月17日(水)に変更になりました

■開催時間:第1部 10:00~13:00 第2部 18:30~21:30

■会場:CHIE’S KITCHEN スタジオ
    名古屋市東区泉二丁目1番28号 Viare Storia(ヴィアーレ ストリア)3B

■受講料:6,600円(税込)材料費・テキスト代・レシピ代込み 3日前よりキャンセル料全額が発生致します
※参加費のお支払いは、当日会場にてお願いいたします
※別料金にて日本酒の試飲が可能です。

■定員:各部16名

■持ち物:参加費、エプロン、手拭き用タオル、筆記用具

■講師:長田勇久(小伴天はなれ日本料理一灯 料理長)


 申し込み 

※新型コロナウイルスの影響により、国などから指示があった場合は、それに従い延期や中止をする場合があります。
ご参加の有無に関しては参加者の皆様ご自身で判断をお願いいたしますが、体調に不安のある場合は日を改めてのご受講をお願いいたします。

※新型コロナウイルスの拡大が収束するまでは
CHIE’SKITCHENでは、以下の対策を充分行ってゆきます。
・マスク着用
・手洗い・うがい・アルコール消毒・換気
・食事の席はスペースを空ける
・必要な方には持ち帰り用弁当箱用意
・手袋のご用意

ご協力のほどよろしくお願いします。


CONTACT

CONTACT